スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフル対策に116億円―来年度厚労省予算案(医療介護CBニュース)

2010-01-05

 厚生労働省は来年度の予算案に、地域の医療体制の確立など「新型インフルエンザ対策」に116億円を計上した。省全体では今年度当初予算から28億円の減額だが、感染症対策を所管する健康局単独では32億円多い61億円を計上。このうち、新型インフルエンザ患者を診療する入院・外来医療機関の施設と設備の整備に対する財政支援などの新規事業に34億円を充てる。

 財政支援では、人工呼吸器などの設備の整備に29億円を、院内感染防止のための施設の整備に5億円を充当し、新型インフルエンザ患者を感染症指定医療機関以外でも受け入れられるようにする。支援先は各都道府県で、一律2分の1を補助する。

 新型インフルエンザ対策ではこのほか、医薬食品局がワクチンの買い上げに10億円を、食品安全部が検疫の体制強化に1.1億円を、いずれも新規事業として計上している。


【関連記事】
医療・介護に11兆円―来年度予算案で厚労省
未承認薬などの審査迅速化に9.6億円―来年度医薬食品局予算案
舛添厚労相「夜間診療時間の延長」要請へ
首都圏の首長らが新型インフル対策で要望書
新型インフル対策の施設整備、補助対象の拡大を検討―厚労省

u0mam2msの日記ブログ管理ツール
u9vx1klyのブログ
ネイルサロン
クレジットカード現金化 比較
出会いランキング
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。